ハンドメイド教室紹介ポータルサイト FECY

ようこそ、ハンドメイド教室紹介ポータルサイトFECYへ!

フェイスブックで新規登録 Googleアカウントで新規登録

ハンドメイド教室紹介ポータルサイト FECY

ログインしてお気に入りのハンドメイド教室を探そう!

フェイスブックでログイン Googleアカウントでログイン

ハンドメイド教室紹介ポータルサイト FECY

海でシーグラスを見つけたらアイテムに変えよう♪参考にしたいアイデア作品7選

シーグラスとはガラスの破片が海に流され、長い年月をかけて波に揉まれた結果、角が丸く変形したモノです。海辺を歩いていれば偶然見かけることがあるかもしれません。もし見つけたらラッキーですね♪持ち帰って好きなようにアレンジしてアイテムに変えちゃいましょう!今回はシーグラスのアレンジアイテムを作り方と共に紹介します。世界で一つのアイテムを自ら作りましょう。
  • youtube
  • instagram
  • シーグラスとは

    海でシーグラスを見つけたらアイテムに変えよう♪参考にしたいアイデア作品7選

    シーグラスは、投棄された瓶などのガラスの破片が、長い年月の間波や砂で磨耗し、丸みを帯びた磨り硝子のような見た目になったもののことをいいます。大きさや形はすべて異なり、自然が作り出す美しさを感じることができます。

    シーグラスは、人魚の涙という別名もあるんですよ。ロマンチックですよね。

     

    Melissa Wさん(@melissaw_91)がシェアした投稿

    さて、シーグラスには様々な色のものがありますが、色によってレア度が変わります。シーグラスの中でも多く見つかるのは、緑や透明、茶色、水色です。やや珍しい色は、黄色、ピンクです。そして、貴重な色は灰色、紫、黒、赤、オレンジになります。

    赤色のシーグラスは5,000個に1個、オレンジは10,000個に1個の割合で発見できます。きれいな丸みを帯びた形のものは、オークションサイトなどで高値で取引されることもあるんですよ。

    シーグラスの入手方法

     

    masakoさん(@michael_8844)がシェアした投稿

    シーグラスは、お金をかけずに入手する方法と簡単に手に入れる方法の2通りあります。

    海辺で探す

    海に近い場所に住んでいるかたは、砂浜を歩いて探してみると良いですよ。もしかしたら、身近な場所でシーグラスを入手できるかもしれません。

    しかし、場所によってシーグラスの量や磨耗の具合は変わります。また、全く採れない場所も多いんです。

    シーグラスが比較的探しやすい海辺は、整備されていない砂浜、特に砂利が多い場所がおすすめです。そして、波打ち際から少し離れた場所の、砂が線状に残っているあたりを中心に探します。

    シーグラスは波による砂利との磨耗でできあがっていきますから、波にさらわれずに残っているものを探す必要があるんです。そのため、波打ち際よりも離れた場所の方が探しやすいんです。

    波が穏やかな場所では、波打ち際をコロコロと流れているものを見つけることもできます。特に、サラサラの砂浜ではない場所では、波打ち際でも石に混じっていることがあるんです。

    シーグラスが落ちている場所は、海水浴客がいない場所にあることも多いです。人気のない場所で一人で探す際には、安全面への注意も必要ですよ。波打ち際から離れていても、水分を多く含む砂浜などを移動するのは避けて、足場がしっかりしているところで探しましょう。

    そして、人目につかない場所で探す際には、複数人で行かれることをおすすめします。

    オークション・ECサイトで探す

    海まで行くのに時間がかかる、交通費や時間をかけるよりも簡単に入手したい、と考えるかたは、インターネットで入手しましょう。

    天然素材 ビーチグラス シーグラス 500g

    天然素材 ビーチグラス シーグラス 500g

    海の波と砂で洗われ角の取れたビーチグラスの大容量550ggパックです。
     

     

    人工シーグラスについて

    海まで行って探す時間はない、でも自然にとれるものにお金をかけたくない、またはレア色のシーグラスが見つからないから人工的に作りたいと考えるかたは多いでしょう。

    シーグラスを人工的に作る方法は、あります。例えば、割れた瓶と砂利を回転バレルなどに入れて強制的に摩擦が起こる環境にしておくと、天然のものに非常に近いものができます。

    もっと簡単な準備で行うとすれば、ペットボトルにガラスの破片や水、砂利を入れてひたすら振り続ける方法もあります。しかし、これは時間と労力がかかりすぎる反面、あまりきれいな丸みのものとはなりません。

    割れたガラスの破片を、ルーターで少しずつ削る方法もあります。これも天然のような風合いを出すことが難しく、根気のいる作業です。

    このため、手作業ならあまり良い状態のシーグラスは作れませんが、機械を使うときれいなシーグラスができあがります。

    シーグラスは、インターネットで購入することもできますが、基本的に天然のものか人工のものかは記載されています。しかし、ごく一部では、人工のものを天然と偽って販売しているかたもいるようです。

    なかなか見分けがつきにくいものもあるかもしれませんが、レア色のものが比較的安価で売られているなど、怪しいなと思う時には注意しましょう。

    シーグラスを使ったアレンジアイテム7選

    シーグラスは、そのまま置いて飾っても十分におしゃれですが、一工夫加えると、アクセサリーや雑貨が作れます。世界に一つの素材を使って作るものは、どれも味わい深いですよ。また、多くの装飾をしなくても、シーグラスには独自の個性があります。これだけで十分といえるほど、存在感も抜群なものができますよ。

    ピアス

    優しい色合いでナチュラル海ガール

     

    komochanさん(@komochan0228)がシェアした投稿

    同じような色合い、形を選んでピアスに加工すると、派手すぎないおしゃれさや、こなれ感抜群のアイテムになります。ガラス用の接着剤やレジンを使って、ピアス金具を固定するだけなので、とても簡単ですよ!

    ネックレス

    春夏の首もとはこれで決まり!

     

    SASP Artworks By Lilyさん(@saspbylily)がシェアした投稿

    大きめのシーグラスに穴をあけて、チェーンを通しています。シーグラスに穴をあけるのは、ルーターという器具を使います。鉛筆のように持ち、小さなドリルのようなものなので、女性でも扱いやすいですが、くれぐれもケガには注意しましょう。

    ブレスレット

    男性とお揃いに持ちたい!

     

    SKSOさん(@skso1211)がシェアした投稿

    シーグラスは、意外と男性にも人気が高いんです。ブレスレットなら、カップルでお揃いにしたりプレゼントにも選びやすいですね。大きめのシーグラスに2か所ルーターで穴を開けて、ヘンプやロウビキ紐で平編みして作成します。使用するシーグラスの色や形、紐の色で様々な印象のものが作れます。

    髪飾り

    まるで人魚の髪飾り♪キラキラがとてもきれい

     

    Asamiさん(@awairohagu)がシェアした投稿

    レジン皿に小粒のシーグラスを配置し、レジンを流し入れて硬化させると、波打ち際のようなキラキラしたパーツができあがります。ヘアゴムやバレッタなどに加工させると、涼やかで夏らしい印象の髪飾りになりますね。

    こちらも比較的簡単に作ることができるため、レジンを扱ったアイテムを作ったことがあるかたは、ぜひチャレンジしてみてください。

    ランプに貼り付け

    こぼれる光がきれい!優しい光のランプ

     

    Cesario*シーザリオ*さん(@cesario.sea)がシェアした投稿

    市販のシンプルなランプの傘にシーグラスを張り付けると、とてもおしゃれなアイテムになります。一見してランプだとわかりにくくなるため、インテリアだけではなく、オブジェとしての役割も果たしてくれます。

    シーグラスのつなぎ目からこぼれる光と、シーグラスを通してぼんやりと見える光の加減がとても優しい印象で、思わず見とれてしまいます。プレゼントに作成しても喜ばれるでしょう。

    フォトフレーム

    海の写真を飾りたくなる夏フレーム

     

    Cesario*シーザリオ*さん(@cesario.sea)がシェアした投稿

    穴開けなどの作業が面倒なかたは、貼り付ける作業で完結するアイテムを作ると良いですね。フォトフレームは、透明や白ベースのフレームだとよりシーグラスの色が映えます。平面で組み合わせても良いし、写真のように立体的に積み重ねて飾ってもおもしろいですね。

    貝殻など、海で採れる他の素材も一緒に貼れば、海に行った思い出が作品からも感じられます。

    瓶詰め

    ギュッと閉じこめた宝物の瓶♪

     

    candle studio Asmさん(@asm.candle)がシェアした投稿

    たくさんシーグラスが採れたら、瓶に入れるだけでも可愛いですよね。とても小さなシーグラスは、小瓶に入れてもおしゃれで可愛いです。淡い色合いで揃えるなど、シーグラスの色合いにこだわるとより一体感が出ます。

    アイテム作りで余ったシーグラスも、こうして飾るだけでインテリアになるんですね。

    まとめ

    シーグラスの魅力がたくさん伝わったかと思います。長い年月をかけて丸みを帯びたかわいい形になって、自分の手元にきたかと思うと、とてもロマンチックですよね。シーグラスは、実際に手に取るとその魅力がより伝わります。革紐、ヘンプ、チェーン、どんな素材との相性も良いため、アクセサリー作りやアイテム作りにも幅広く使えますよ。

    ぜひ、海に探しに行って、思い出つくりとオリジナルアイテムつくりの両方を楽しんでみてください。お子さまの工作にもおすすめです。

    特集・まとめ